シチリアクラブ Sicilia Club
シチリア最新現地情報サイト
イタリア シチリア島 タオルミーナより最新現地情報をお届けしています
FROM 04/2005 ホーム > パレルモと近郊
元々フェニキア人によって築かれた町だが、9世紀にアラブ人がシラクーサからパレルモに、シチリアの主都を移してから発展し、ノルマン時代に栄華を極める。現在は、人口66万を誇るシチリア自治州の州都。旧市街には、南イタリアならではの無秩序な混沌とした雰囲気が色濃く残る。
パレルモの南西8キロ、標高310mの山の中腹にある町。パレルモの町と海とコンカ・ドーロの眺めが素晴らしい。ノルマン時代に築かれた町で、大聖堂の金地モザイクと回廊が非常に有名。
パレルモの北西のモンデッロ湾に20世紀初頭に開発された高級避暑地。ターコイズブルーの美しい海が広がり、夏は浜を埋め尽くすような大勢の海水浴客で賑わう。
パレルモの東15キロ、緩やかな斜面に広がる町。18世紀のパレルモ貴族の別荘が残る町として知られ、その中でも怪獣屋敷と呼ばれるパラゴニア荘はゲーテのイタリア紀行にも登場。映画「シチリア!シチリア!」のロケ地としても知られる。
パレルモの東17キロ、カタルファーノ山の中腹標高200mにある紀元前4世紀に築かれたカルタゴの遺跡。遺跡からの眺めが非常に素晴らしい。
© All Rights Reserved 2005-2017 SICILIA CLUB 本サイトに掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用は禁止されています。