シチリアクラブ Sicilia Club
シチリア最新現地情報サイト
イタリア シチリア島 タオルミーナより最新現地情報をお届けしています
FROM 04/2005 ホーム > 映画のロケ地を訪れる > ゴッドファーザー > ゴッドファーザーの村
タオルミーナ近郊に位置するゴッドファーザーのロケ地となった中世の趣のある田舎の村々。
タオルミーナ近郊の海沿いの山の上にあるフォツツァ・ダグロ〔Forza d'Agro'〕では、コルレオーネ村のシーンが撮影されている。ヴィートの生家や映画に出てきた教会がある。
フォルツァ・ダグロ同様、タオルミーナ近郊の海沿いの山の上にあるサヴォカ〔Savoca〕。村には、アポロニアのお父さんが経営するバールと、マイケルとアポロニアが結婚した教会がある。
タオルミーナ近郊の海岸線、柑橘類の畑が広がる平地にあるフィューメフレッド〔Fiumefreddo〕。アポロニアが乗った車が爆破されるシーンが印象的なデリ・スキアヴィ城は、この町の外れにある。
タオルミーナの内陸部の岩山の上にあるモッタ・カマストラ〔Motta Camastra〕。パートIで「コルレーオーネ村だ!」のシーンで出てくるコルレオーネ村の風景にはモッタ・カマストラが使われている。
★ゴッドファーザーに出てくる村の名前はコルレオーネですが、実際はコルレオーネでは、ロケは行われていません。シチリアでのロケは、パートVに少し出てくるパレルモ以外、すべてタオルミーナ近郊の村々で撮影されています。
みなさんもフランシス・コッポラが魅せられた風情のある田舎の村々を訪れてみませんか?
専用車の旅
© All Rights Reserved 2005-2017 SICILIA CLUB 本サイトに掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用は禁止されています。