シチリアクラブ Sicilia Club
シチリア最新現地情報サイト
イタリア シチリア島 タオルミーナより最新現地情報をお届けしています
FROM 04/2005 ホーム > シチリアの世界遺産 > パレルモのアラブ・ノルマン様式建造物、チェファルとモンレアーレのドォーモ
アラブ・ノルマン様式の建造物が残るシチリア北西部のティレニア海に面した3つの町。
人口66万人を誇るシチリア自治州の州都。12世紀のノルマン王国の時代に栄華を極める。パラティーナ礼拝堂を始めとするアラブ・ノルマン様式の建造物7件が世界遺産。
パレルモの東70キロに位置する海沿いの町。ノルマン時代にドォーモが建てられてから町が繁栄する。昔は漁師町、現在は夏のリゾート地として賑わう。
パレルモの南西8キロの山の中腹に位置する、遠くにパレルモ湾を望む町。ノルマン時代にドォーモと修道院が建てられてから町が繁栄する。
© All Rights Reserved 2005-2017 SICILIA CLUB 本サイトに掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用は禁止されています。