シチリアクラブ Sicilia Club
シチリア最新現地情報サイト
イタリア シチリア島 タオルミーナより最新現地情報をお届けしています
FROM 04/2005 ホーム > タオルミーナ発バスツアー > バスツアー体験レポ
タオルミーナ発バスツアー
参加ツアー: アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光 [夏季プログラム]
参加日: 2006年10月31日(火)
※この日はピアッツァ・アルメリーナ観光がアグリジェントの先でしたが、通常はアグリジェント観光が先でピアッツァ・アルメリーナが後になることが多いようです。
06:30 タオルミーナバスターミナル出発
周囲がまだ完全に明るくならない中、バスは出発予定時間きっかりに、タオルミーナバスターミナルを出発。夏季プログラム最終週のせいか、参加人数は少なくわずか13名。ほとんどが北ヨーロッパの人でした。イタリア人の参加者がいなかったので、この日のバスガイドの説明は、英語とドイツ語。
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
バスターミナルから海岸に下って行く途中、淡い光の中にエトナ山がシルエットで浮かび上がって見える。しだいに、イゾラ・ベッラ湾の海の彼方が明るくなり始め、日が昇り初める。タオルミーナに住んでいても、普段なかなか目にすることのない美しい光景!
その後、バスは隣町のレトヤンニとジャルディーニ・ナクソスで他の参加者をピックアップし、バスターミナルを出て35分後に、メッシーナ−カターニア間の高速道路に乗る。カターニアに向かう途中、朝日を浴びたエトナ山が美しい。
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
カターニアでパレルモ行きの高速道路に乗り換える。バスは、ブラッドオレンジの生産地として知られるカターニア平野を一直線に走る。オレンジ畑の彼方にエトナ山が聳える。 アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
オレンジ畑が終わる頃、カターニア平野からシチリア内陸部の丘陵地帯に入る。周囲に広がる広大な土地は小麦畑だが、10月末は時期的に何も生えていない。秋の雨で少しは緑が戻ったとはいえ、茶色い風景がひたすら続く。(1〜4月はこれが一面に緑の大地)
ピアッツァ・アルメリーナに近づくにつれて、林の地帯が増えてくる。
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
08:35-08:50 ピアッツァ・アルメリーナのサービスエリアにて休憩
ピアッツァ・アルメリーナに到着する前に、手前のサービスエリアにて朝食とトイレのための休憩。
中世の建物が残るピアッツァ・アルメリーナの町を通り、郊外にあるカザーレ別荘跡へ向かう。
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
09:10-10:40 ピアッツァ・アルメリーナカザーレ別荘跡の見学
カザーレ別荘跡到着。切符を購入し(6.00ユーロ)、バスガイドと一緒に世界遺産のローマ時代のカザーレ別荘跡を見学する。
見学後、お土産購入とトイレのための約10分のフリータイム。
※2017年現在、カザーレ別荘跡の入場料は10.00ユーロ
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
カザーレ別荘跡を出た後、カルタニセッタ近郊を経由し、アグリジェントに向かう。周囲の風景は小麦畑から、しだいにオリーブ畑、ブドウ畑、桃畑、アーモンド畑に変わってくる。 アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
12:20-13:30 アグリジェントの海沿いにて昼食タイム
アグリジェントに到着したら、すぐに海沿いのレストラン兼バールにて昼食のためのフリータイム。
昼食代金はツアー代金に含まれないので、レストランで食事をするか、バールで簡単に済ませるか各自の選択となる。ちなみに、レストランで食事をする場合は、セットメニューが15.00ユーロ。
レストランの前は砂浜になっていて、夏は海水浴客で賑わうとのこと。それもそのはず、砂浜の先はターコイズブルーの美しい海!
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
13:50-15:50 アグリジェント神殿の谷の見学
神殿の谷到着。ヘラ神殿でバスを降り、切符を購入し(6.00ユーロ)、ガイドと一緒に世界遺産の神殿の谷を見学。ヘラ神殿、コンコルディア神殿、ヘラクレス神殿、ゼウス神殿、カストル・ポルクス神殿と端から端まで、ゆっくりと全部訪れる。
見学終了後、お土産購入とトイレのための約10分のフリータイム。ゼウス神殿前で集合。(ツアーに参加すると、神殿の谷を往復して何キロも歩かなくて済むので楽!)
※2017年現在、神殿の谷の入場料は10.00ユーロ
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
17:20-17:30 エンナのサービスエリアにて休憩
アグリジェントを出た後、途中のエンナのサービスエリアにてトイレストップ。
エンナあたりからエトナ山の風景が見えてくる。普段見慣れないエトナ山の幻想的な姿に思わず、ぼっ〜と見とれる。他の人も自国語で「なんて美しいんだ!」と感嘆。
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
エンナからカターニア平野に向かう途中に、後を振り向くとエンナの向こうに日が沈むのが見える。なんだかどこを見ても、現実離れをした色の美しさ。
カターニア平野に入ると、エトナ山が現在活動中のため、噴火の様子がよく見えた。運転手によると、2日前からエトナ山南側に溶岩が流れ出したとのこと。すごくラッキー!エトナ山は生きてるんだと実感として迫ってくる。エトナ山の活動を横に見ながら、高速道路を一途タオルミーナへ。
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
19:40 タオルミーナバスターミナル到着
帰りも行きと同じくレトヤンニとジャルディーニ・ナクソスのピックアップポイントを経由し、一番最後にタオルミーナバスターミナル到着。19:00到着予定が、カターニア周辺の高速道路が混んでいたので、40分遅れの19:40となる。
長い〜1日でした。でも、わずか1日でぎゅっと凝縮したシチリアが見れた気がする。紀元前6〜5世紀のギリシャ神殿と紀元後3世紀のローマ時代のモザイクは、誰の心にもシチリアの歴史の奥深さを感じさせたと思う。
アグリジェント/ピアッツァ・アルメリーナ1日観光
早起きの苦手な方、団体行動の苦手な方、催行確立の低い冬季は、専用車コースをお勧めします。
タオルミーナ発専用車日帰り観光
© All Rights Reserved 2005-2017 SICILIA CLUB 本サイトに掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用は禁止されています。