シチリアクラブ Sicilia Club
シチリア最新現地情報サイト
イタリア シチリア島 タオルミーナより最新現地情報をお届けしています
ホーム > シチリア最新ニュース
エトナ山世界遺産(自然遺産)に登録 22/06/2013
何千もの間火山活動を続けている、シチリア島東部の海岸線に位置するヨーロッパで一番高い活火山エトナ山〔Monte Etna〕(標高約3325m)が、第37回ユネスコの世界遺産委員会にて、6月21日世界遺産(自然遺産)正式登録されました。

紀元前693年からの噴火記録、世界でも類まれな火山活動、その名が何千年も前から知られていること(ギリシャ神話にも登場)、科学的重要性、文化的教育的価値が認められました。

これによりシチリアは、イタリアで唯一2つの自然遺産を持つ州(エオリエ諸島、エトナ山)になり、ロンバルディア州、トスカーナ州と並びイタリアで最も世界遺産の数が多い州(6件)になります。
そして、シチリア東部は、世界遺産の宝庫イタリア(47件)の中でも、世界遺産が集中する地域になりました。

シチリア東部の世界遺産リスト
エオリエ諸島
  リパリ島
  ヴルカーノ島
  サリーナ島
  ストロンボリ島
  パナレア島
  フィリクーディ島
  アリクーディ島
ヴァル・ディ・ノート後期バロック様式の8つの町
  カターニア
  カルタジローネ
  ラグーサ
  モディカ
  ノート
  シクリ
  パラッツォーロ・アクレイデ
  ミリテッロ・ヴァル・ディ・カターニア
シラク―サとパンタリカ
エトナ山

エトナ山の観光情報


タオルミーナ発バスツアー エトナ山1日観光


タオルミーナ発バスツアー エトナ山一周1日観光

タオルミーナ発バスツアー エトナサンセットツアー

タオルミーナ発専用車観光 エトナ山

タオルミーナ発専用車観光 エトナ山/カターニア

タオルミーナ−カターニアまたはシラク―サ間
エトナ山観光付専用車ロングトランスファー


エトナ山麓のワイナリー

飛行機から見たエトナ山


標高3000m付近からカターニア平野を望む


標高1900m付近


標高3000m付近の溶岩流の跡(2009年)


エトナ山北麓のワイナリー
(溶岩の石を取り除くのが一番最初の仕事)


タオルミーナから見た冬のエトナ山
© All Rights Reserved 2005-2018 SICILIA CLUB 本サイトに掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用は禁止されています。